放射線技師は企業でも活躍する事ができる

医療機器メーカー、X線検査装置メーカー、製薬会社などからの求人が多い

放射線技師としてキャリアを積んできたものの、今回の転職では放射線技師以外に転職をしたいと考えて、求人を紹介して欲しいと考えている方もいるのではないでしょうか。

放射線技師の職場のメインは確かに病院、クリニックとなりますが、企業でも活躍する場面があります。

給料が低い、頭打ちになると言われる医療機関での放射線技師ですが、民間企業へのキャリアチェンジをする事で、年収アップも実現できる事が多いです。

民間企業での仕事は、医療機関での診療報酬の加点、減点といった部分ではなく、企業への貢献度などが人事評価されますから、その分実績などが評価の対象になりますがやり甲斐もあるという方が多いです。

放射線技師としての経験を活かして働きたい場合、病院以外の転職先ですと、医療機器メーカー、X線検査装置メーカー、製薬会社などからの求人が多いでしょうか。

放射線技師の民間企業での勤務はやり甲斐がある

キャリアチェンジを考える転職理由としては色々とあるかと思います。

何かと雑務が多かったり、仕事のしわ寄せが来たりで不満をお持ちの方もいるでしょう。

そうした理由から転職を考える事は悪いことではありません。

よりやり甲斐を持てる職場で働きたいというのは当たり前の事です。

民間企業での勤務は大変な事もありますが、その分評価もダイレクトに跳ね返ってくるという事でやり甲斐をもって働かれている方はとても多いです。

より具体的に転職先に関しての情報を知りたい方は【 DODAエージェントサービス 】などメディカル業界での転職に実績の多い人材紹介会社をご利用になると良いでしょう。

放射線技師の転職支援にも対応!日本最大級の転職支援実績
メディカル業界の転職なら【DODAエージェントサービス】

オススメ転職サイトはこちら